タグ: ラグビーワールドカップ2019

W杯開催2年前イベントを楽しもう!

  ラグビーワールドカップ2019(TM)の試合会場の1つ、埼玉県熊谷市で2年前イベントを開催します!当日は、ラグビー好き芸人のトークショーやラグビー教室参加者数ギネス記録への挑戦など来場者に楽しんでもらえるイ […]
続きを読む

全国へvol.3 ~県予選突破へ挑む~

サントリーカップ第14回全国小学生タグラグビー選手権埼玉県1次予選が10月7日、熊谷スポーツ文化公園ラグビー場で行われました。 熊谷西は、4年生と6年生の混成チーム「熊谷西V1」と、4年生の単独チーム「熊谷西V2」を編成 […]
続きを読む

「おもてなし」でラグビーを支えます!

埼玉県ラグビーフットボール協会は7月30日、2019年ラグビーワールドカップ日本大会の試合会場になっている熊谷市で、この大会を支えるボランティアを募り、ボランティア研修会を開きました。参加者は約60人。研修会場は、パナソ […]
続きを読む

市役所に謎の黒マントが・・・正体は!?

熊谷市役所に現れた黒マント姿…。 正体は、ラガーマン姿のニャオざね、「ラガーニャン」です。7月18日、お披露目式が市役所で行われました。特注ヘッドギアを被ったラガーニャンは、市職員の木川隼吾さん(元パナソニックワイルドナ […]
続きを読む

ラグビーは「仲間」と「おもいやり」

熊谷市にある大里総合グラウンドで富岡清市長をはじめアルカスクィーン熊谷の選手などが出席し「タグラグビー普及啓発事業のキックオフセレモニー」が行われました。 タグラグビーは市内の全小学校29校で取り組みを始め、2年目を迎え […]
続きを読む

RWC2019 市民に期待を膨らませてほしい!

2019年に開催されるラグビーワールドカップの特設コーナーが熊谷市役所の1階ロビーに設けられました。 「2年後に迫った大会を多くの市民に知ってもらいたい」と、女子ラグビーチーム「アルカスクィーン熊谷」の選手たちのサインや […]
続きを読む

ラガーシャツを着て RWC2019を盛り上げよう!

熊谷商工会議所は「ラグビーW杯2019」の開催を記念し、ピンクと白、紺色と白の二種類のボーダー柄のラガーシャツを作りました。カンタベリーオブニュージーランド製で、襟付きの往年のモデルタイプです。 商工会職員は、クールビズ […]
続きを読む