タグ: 熊谷市役所

プロから学ぶ!タグラグビー教室開催!

3月11日に、熊谷ラグビー場でタグラグビー教室を開催! これは、埼玉縣信用金庫創立70周年記念の事業で、アルカス熊谷の選手、コーチが講師を務めます。ぜひ、この機会にプロからラグビーの楽しさや技術を教わろう!   […]
続きを読む

来シーズンに向け地元チームが抱負!

JR熊谷駅に隣接するショッピングモールで1月28日、アルカスクィーン熊谷、パナソニックワイルドナイツ、立正大学ラグビー部の選手が集まり、ラグビー感謝デーが行われました。 はじめに、各チームから来シーズンに向けた抱負が語ら […]
続きを読む

熊谷・第2戦 ウルグアイに決定!

2019年のラグビーワールドカップ日本大会™で、予選が行われる熊谷ラグビー場。 第2戦でジョージアと対戦する国は、ウルグアイに!   日本時間4日、アメリカ地区予選でカナダと対戦したウルグアイが、32-31の1 […]
続きを読む

2019までのカウントダウン開始!

2019年、ラグビーワールドカップ日本大会™の開幕まで、あと600日の節目にあたる1月28日、カウントダウンボードの除幕式がJR熊谷駅に隣接した商業施設で行われました。 この日は富岡清市長、熊谷商工会議所の藤間憲一会頭な […]
続きを読む

ラッピングバスで県民にPR!

ラグビーワールドカップ2019日本大会の開催まで2年をきり、2日には熊谷ラグビー場で行われる対戦カードが決まるなど、大会機運が高まってきました。 埼玉県は6日、日本大会をさらに盛り上げようと、ワールドカップをイメージでき […]
続きを読む

熊谷ラグビー場で3試合!市民歓喜!

2年後に迫ったラグビーワールドカップ日本大会は、全48戦が全国12会場で行われます。11月2日、東京・高輪のホテルで全試合の会場、日程が発表されました。予選会場となる熊谷市は同日、市役所でパブリックビューイングを催し、大 […]
続きを読む

ラグビータウンに新しい1ページ!

熊谷スポーツ文化公園で開かれたラグビーワールドカップ2019(TM)日本大会2年前イベント、第2報は特報です。 ギネス認定イベント「Largest rugby union lessen(最大のラグビー教室)」に、近隣の小 […]
続きを読む

あと2年 開催に向け準備着々と…Kumagaya

ラグビーワールドカップ日本大会の開幕まで2年。日本大会は2019年9月20日~11月2日まで、全国12会場で計48試合が行われます。 ラグビーW杯は夏季オリンピック、サッカーワールドカップと伴に世界三大スポーツイベントで […]
続きを読む

市役所に謎の黒マントが・・・正体は!?

熊谷市役所に現れた黒マント姿…。 正体は、ラガーマン姿のニャオざね、「ラガーニャン」です。7月18日、お披露目式が市役所で行われました。特注ヘッドギアを被ったラガーニャンは、市職員の木川隼吾さん(元パナソニックワイルドナ […]
続きを読む

RWC2019 市民に期待を膨らませてほしい!

2019年に開催されるラグビーワールドカップの特設コーナーが熊谷市役所の1階ロビーに設けられました。 「2年後に迫った大会を多くの市民に知ってもらいたい」と、女子ラグビーチーム「アルカスクィーン熊谷」の選手たちのサインや […]
続きを読む