アルカス熊谷の小出選手 学生表彰を受ける – [熊ラグ]ラグビーファン、市民が創る”ラグビー応援”サイト「熊谷ラグビー応援団」
アルカス熊谷

アルカス熊谷の小出選手 学生表彰を受ける

アルカス熊谷の小出選手 学生表彰を受ける(写真 出口利定学長=左、小出深冬選手=奧、谷口令子選手=手前)
(写真 出口利定学長=左、小出深冬選手=奧、谷口令子選手=手前)

  東京学芸大(出口利定学長)は10月11日、女子7人制ラグビー「サクラセブンズ」の代表としてリオオリンピックに出場した小出深冬選手(生涯スポーツ専攻3年)を学生表彰した。同大の現役学生がオリンピックに出場したのは初の快挙。
表彰式のあと、アルカス熊谷に所属する同大OGの谷口令子選手と小出選手が、そろって出口学長ら同大関係者にオリンピック出場の報告をした。出口学長が二人の活躍をねぎらうなど終始和やかなムードで進行し、小出、谷口両選手はサクラセブンズの公式Tシャツを大学に贈った。
小出、谷口両選手は「4年後の東京オリンピックの代表にもなれるよう頑張ります」と決意を述べていた。

Special

ラグビータウン熊谷を盛り上げるステキな取り組み大募集!

外国の方と楽しくコミュニケーションがとれる簡単で便利な英語のフレーズを紹介します。

ラグビーのルールや素朴な疑問、豆知識などをわかりやすく紹介します。

Sponsored