2018年12月24日 熊谷ラグビー場Aグラウンド 「エディー・ジョーンズ ラグビークリニックin熊谷」

熊谷にラグビー界の名将がやってきた・・・

エディー・ジョーンズ(元日本代表HC 現イングランド代表HC)が埼玉県の高校生60人余を

熊谷ラグビー場Aグラウンドで直接指導しました

 

ラグビークリニックに先立ち、エディー・ジョーンズ氏

三宅敬氏(ワイルドナイツスポーツプロモーション代表理事)、

山沢拓也選手(熊谷市出身 現パナソニックワイルドナイツ所属)の三者で特別対談が行われた。

 

ラグビークリニックでは、

埼玉ラグビーフットボール協会会長の富岡清(熊谷市長)の挨拶後、

3つのグループに分かれ

パス、タックルなどの基本動作を中心に 高校ラガーマンの動きを見ながらアドバイスを送っていた

最初は緊張していた高校生たちも、「コミュニケーション!」「サポート!」と

大きな声を張り上げるジョーンズ氏の熱血指導に、声を張り上げ、真剣なまなざしで体を動かした

寒風の中、開放されたメインスタンドの1000人余の来場者もともに熱いひと時を共有した。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう