ラグビーの楽しみ方 ~試合編~ – [熊ラグ]ラグビーファン、市民が創る”ラグビー応援”サイト「熊谷ラグビー応援団」
News 教えて!ラグビーにTRY!

ラグビーの楽しみ方 ~試合編~

 前回に引き続き「ラグビーの楽しみ方」シリーズです。今回は観戦時のポイントをご紹介します。

 観戦ルールについては、各大会や試合によって異なる場合もあります。今回は一般的なものをご紹介していきます。

おすすめスタジアム

ラグビーの試合が行われるスタジアムは主に、「ラグビー専用スタジアム」「球技専用スタジアム」「陸上競技場」などがあります。

 この中でおすすめのスタジアムは「ラグビー専用スタジアム」です。専用スタジアムである「熊谷ラグビー場」を例におすすめ内容を紹介します。「熊谷ラグビー場」はグラウンド内に陸上トラックなどが設置されていないため、観客席からグラウンドまでの距離がとても近いです。メインスタンド最前部からタッチラインまで9m、さらに、バックスタンドからは8m。ピッチとの高低差も小さいので、ラインアウトで味方選手を高々と持ち上げるリフティングは迫力満点です。ぜひ、「熊谷ラグビー場」で試合観戦をしてみましょう。

 また、「熊谷ラグビー場」は選手にとっても専用スタジアムになっています。浴槽に氷水を入れ、試合で熱を持った選手の身体を冷やし疲労回復効果を高めるアイスバスが備えられています。専用スタジアムならではの設備です。

ラグビー観戦を楽しむコツ

① ボールの行方を追いかける!

 1つ目の楽しむコツは、ずばり!ボールの行方を追いかけることです。ボールを中心に起こるタックルやスクラムなど様々なプレーは圧巻です!また、初めてラグビー観戦する人にとってはボールを追うことで、試合の流れがわかってくると思います。

 

② 1人の選手を追いかける!

 ラグビーはボールを持っていない人でもチーム一丸となりトライを目指すプレーをしています。加えて、お気に入りの選手を見つけて応援するのも楽しいのでお勧めです。事前に出場メンバーをチェックしておくと良いですよ。

 

観戦マナー

●相手チームでも良いプレーには拍手を送りましょう!

 自分が応援しているチームはもちろん、相手チームの選手が良いプレーをしたときも拍手を送りましょう。

●競技進行を妨げるおそれのある行為はやめましょう。

1.インプレー中の鳴り物類(ホイッスルやサイレンなど)を使用した応援は、レフリーのホイッスルが聞こえないおそれがあり危険なため、やめましょう。

2.どんなにヒートアップしても持っているドリンクなどを投げ込んだりしてはいけません。とても危険です。

●ゴールキックのときは静かにしましょう!

 ゴールキック時はキッカーが蹴るまではブーイングや大声をだして集中を欠くような行為をしないのがマナーです。キッカーの集中を妨げないように静かに見守りましょう。

●雨天時の傘の使用はやめましょう。

 ラグビーの試合では周りの人の迷惑となるため傘や日傘の使用はマナー違反です。雨天時はレインコートやポンチョを使用して観戦しましょう。また、レインコートやポンチョを着ていると、濡れた席にも座りやすいのであると便利ですよ。

●プレー中はできるだけ立ち上がらないようにしましょう。

 試合観戦をしていると応援に熱が入り、ついつい立ち上がって応援したくなることもしばしばあります。そんな気持ちも分かりますが、、、立ってしまうと後ろの人の観戦の妨げになってしまいます。

●試合が終われば選手も観客席もノーサイド!

 試合が終われば選手たちはお互いの健闘を称え合い、同じラグビー選手として友情を深めます。これは観客席にいるファンも同様です。試合が終わればお互いの応援しているチームの健闘をたたえ、同じラグビーファンとして友情を深めます。

●試合撮影のマナー

1.試合の動画撮影は控えましょう。

2.営利目的の撮影をしてはいけません。

3.プレーの進行を妨げる危険があるため、フラッシュ等の使用をしてはいけません。

Special

ラグビータウン熊谷を盛り上げるステキな取り組み大募集!

外国の方と楽しくコミュニケーションがとれる簡単で便利な英語のフレーズを紹介します。

ラグビーのルールや素朴な疑問、豆知識などをわかりやすく紹介します。

Sponsored