埼玉県大会予選 準決勝「令和元年度 第99回全国高等学校ラグビーフットボール大会」 – [熊ラグ]ラグビーファン、市民が創る”ラグビー応援”サイト「熊谷ラグビー応援団」
News 高校ラグビー

埼玉県大会予選 準決勝「令和元年度 第99回全国高等学校ラグビーフットボール大会」

『令和元年度 第99回全国高等学校ラグビーフットボール大会埼玉県大会』準決勝が11月9日、熊谷ラグビー場Aグラウンドで行われた。

第一試合は、第3シードの昌平と第2シードの川越東の対戦。
前半0-0で両者譲らず。
後半、開始4分に昌平がトライ、ゴールを決め7-0と突き放すも、10分に川越東がトライ、ゴールを返し7-7の同点。
やや川越東に流れ傾き、13分に逆転トライを奪って7-12。
そこからは、こう着状態で、得点に至らずノーサイド、川越東が初の決勝進出となった。

 

続いて、第二試合は、第1シードの浦和と第5シードの正智深谷の対戦。
A(第4)シードの立教新座を退けたB(第5)シードの正智深谷と、第1シード浦和との対戦。
前半、正智深谷のFW陣の全身を堅守した浦和が攻撃ペースをつかみ、3トライをあげ17-0とリードする。
後半、徐々に持ち味が発揮した正智深谷がトライ、ゴールで反撃するも、再び浦和に2トライ、2ゴールで突き放される。終了間際に正智深谷は意地のトライを返すがここまで。
第1シードの浦和は、6年ぶりの花園へ向けて決勝進出となった。

 

準決勝の試合結果

昌平7-12川越東

浦和31-12正智深谷 

決勝は、11月16日(土)12:35~熊谷ラグビー場Aグラウンドにて

浦和-川越東

Special

ラグビータウン熊谷を盛り上げるステキな取り組み大募集!

外国の方と楽しくコミュニケーションがとれる簡単で便利な英語のフレーズを紹介します。

ラグビーのルールや素朴な疑問、豆知識などをわかりやすく紹介します。

Sponsored