地元企業がラグビー&子どもを応援! – [熊ラグ]ラグビーファン、市民が創る”ラグビー応援”サイト「熊谷ラグビー応援団」
タグラグビー

地元企業がラグビー&子どもを応援!

熊谷市を拠点としている埼玉縣信用金庫と女子ラグビーチーム・アルカス熊谷が、子どもにラグビーの楽しさを知ってもらいたいと、3月11日、熊谷ラグビー場Bグラウンドでタグラグビー教室を開催しました。

県内から約100人の子どもと保護者が参加し、アルカス熊谷の選手と“タグ獲り”や“ボールまわし”、試合をして楽しんでいました。トライの練習では、埼信に勤務する三樹加奈選手が子どものタグを獲りにいきますが、すばやく身をかわされ三樹選手は残念そうな表情。子どもは、代表経験のある選手をかわしたことに嬉しそうでした。

主催した埼玉縣信用金庫の担当者は、今後もラグビーの応援活動に取り組みたいと話していました。  

Special

ラグビータウン熊谷を盛り上げるステキな取り組み大募集!

外国の方と楽しくコミュニケーションがとれる簡単で便利な英語のフレーズを紹介します。

ラグビーのルールや素朴な疑問、豆知識などをわかりやすく紹介します。

Sponsored